2005年03月19日

[シンバシの日記]TAKEO PAPER SHOW2005

4月14日から16日、表参道のスパイラルで「TAKEO PAPER SHOW2005」が開催されます。
毎年シンバシもとってもたのしみにしているイベントです。
綺麗な紙をみているとうっとりします。
一枚の紙の奥行きの深さにいつもいつも驚きます。
竹尾さんの見本帖本店は、平日に現実逃避したくなったときにフラッと立ち寄ってしまいます。
瞬間的にトリップできます。

身近な存在の紙、だんだんと遠のいているかもしれない紙、たまには紙を見つめ直してみると、やっぱり紙ならではの魅力と表現力の大きさに気付きます。
お近くの方は是非遊びにいってみてください。

紙とコスト COST:VALUE FILING 混沌のマネージメント HAPTIC 五感の覚醒
posted by DMSシンバシ(管理人) at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。