2005年01月09日

[シンバシの日記]easy traveler

easy travelerが届きました。

今号は「フォークロア」特集。
『フォークロア』という言葉をいちばんよく聞くのは、きっとファッションのテーマ。「民族っぽいモチーフ」とか、そんなニュアンスで使われることが多くて、とても親しみある言葉です。そして、遠くの人々の服装や暮らしへと想いを運んでいってくれるみたいな、民俗楽器の音のような響きもあるようで、なんだかすてきな言葉だと思いませんか?英語の意味を調べると、どうやら『民俗』という日本語がいちばんぴったりのようでした。このeasy10号では、「人々が伝え広めてきた良いもの」をたくさん取り上げて特集しています。
posted by DMSシンバシ(管理人) at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。