2005年01月03日

[シンバシの日記]ドレミノテレビ

今号のAXISでふれられているのですが、
「ドレミノテレビ」は、私もとっても好きなテレビ番組です。

2004年のグッドデザイン賞を受賞しています。
ドレミノテレビは、小学低学年向けの音楽教育の番組。コンセプトは、音楽によるコミュニケーションの楽しさ、自己表現・自己解放の素晴らしさといった音楽の本質を感じること。番組には歌手UAが出演し、日本古来の童謡や唱歌を圧倒的な歌唱力と斬新なアレンジによって現代に蘇らせます。また、プロのパーカッショニストによる、動詞をキーワードにした番組オリジナルのワークショップも特色の一つ。正しい音程や歌唱法など、音楽の結果を提示する従来的な教育番組とは異なり、出演する素人の子どもがその場で生まれる音による生々しい音楽体験を通して、音楽的感覚を身体的・体感的に学んでいくプロセスを見せる画期的な番組です。

実は最初、UAのあの唄い方は子供はビビらない?なんて思ってしまいましたが、
「子供は子供っぽいものがきらい」 なんですね。

今号のAXISでは、2004年のヒット商品の「いかに構想されたか」に焦点をあて、事例と共にプロジェクトリーダーのインタビューが掲載されています。
事例研究:旭川市旭山動物園/NHK「にほんごであそぼ」「ドレミノテレビ」/シャープ「ヘルシオ」/スマイルズ「スープ ストック トーキョー」/デバイスタイル/ヴァージン アトランティック航空「アッパークラス・スイート」/アップル「iPod」)

ドレミノテレビはウェブサイトもとっても素敵なので是非あそびにいってみてください。
「ドレミノテレビ」ウェブサイト

CDもとってもゴーカです。
「うたううあ」
posted by DMSシンバシ(管理人) at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。