2017年08月22日

[STUDIO VOICE (スタジオボイス)]マルチメディアミックスマガジン!


一冊定価:680円
サイズ:A4変
出版社: インファス・パブリケーションズ
発行間隔:月刊
雑誌コード:15437

発売日:毎月6日
[STUDIO VOICE (スタジオボイス)]

マルチメディアミックスマガジン!

文化、アート、ファッションなどの内外の話題、クリエイターの紹介、最新ニュースを提供します。

11冊分の金額で年間購読をお申込みいただけます!また、単冊より購入できます!

定期購読料金
送料無料 1年(12冊)7,480円(1冊あたり623円/8.4%割引)

mousikomi
STUDIO VOICE(スタジオボイス)

STUDIO VOICE (スタジオボイス)
2005/03/06発売号 (vol.352)
2005年4月号

■写真集中毒者たちによる必見本案内・海外版 
 マーティン・パー(写真家)
 クリストファー・ウール(画家)
 ライアン・マッギンレー(写真家)
 パトリック・レミ(編集者)
 パオロ・ロベルシ(ファッション写真家)
■運命の一冊を探す旅〜ロンドン、ニューヨーク、パリ、東京
■伝説の写真集をひもとく/見る者の視点
 ウォーカー・エヴァンズ
 ロバート・フランク
 ダイアン・アーバス
 1995年スクール〜ピアソンとプリンス
 牛腸茂雄
■リー・フリード・ランダー〜旅を続ける写真家
■スペシャル・コラム
 日本の写真家はいかに受容されてきたのか?
 映画の中に「写真」を読む
 スーザン・ソンタグ追悼
■写真集の「つくり方」/制作者たちの声
 アンドリュー・ロス(編集者)
 写真家・川内倫子インタヴュー
 対談 町口覚(アート・ディレクター)×森本美絵(写真家)
 青幻社(出版社)
■クリエーターたちのパーソナル・チョイス


STUDIO VOICE(スタジオボイス)

STUDIO VOICE (スタジオボイス)
2005/02/06発売号 (vol.351)
2005年3月号

アーキテクチャー&アート進化系

SANAA/金沢21世紀美術館
SANAA/ニューミュージアム
妹島和世/梅林の家
SANNA/トレド美術館ガラスセンター
ぺトラ・ブレーゼ・インタビュー
鼎談:妹島和世×西沢立衛×長谷川裕子
/アートと建築は睦まじいか!?
金沢21世紀美術館アンケート
エルンスト・ネト、小谷元彦、高木正勝
伊藤豊雄 ひとを自由にする建築
OMA/レム・コールハース 探索し、遭遇せよ!
ヘルツォーク&ド・ムーロン建築とは建築である
青木淳 アートに殴りこみ!?
オーストラリア、アルプス地方の建築の現在
クアデルンス誌とバルセロナ出版事情
ヴィト・アコンチ@クンストハウス・グラーツ
ダン・グレアム@カサ・デル・ファショ
谷口吉生による新装MoMA
ザハ・ハディドのシンシナティ現代美術館
ヨコミゾマコトの富弘美術館
アーティストが美術館をデザインしたら?
曽根裕、笹口数、雄川愛、会田誠、小沢剛、石渡誠、MR.、
田中偉一郎
カレン・シュナイダー&ニコラス・ガグニーニ
ヨナス・ダールバリ リクリット・ティラヴァニャ
グレゴール・シュナイダー
対談:乾久美子×藤本壮介/ゆたかなルール違反!?
アーキグラム/セドリック・プライス
アーキラボ
日本建築の系譜


STUDIO VOICE(スタジオボイス)

STUDIO VOICE (スタジオボイス)
2005/01/06発売号 (vol.350)
2005年2月号

LIFE IN THE WOODS 森の生活
森との対話、自由への意志

いま、ソローを読む意味
フランク・ロイド・ライトの落水荘
ジョン・ケージのソング・ブックス
ジェイムス・ラブロックとガイア思想
ソローの家、スナイダーの家
ソローとビート・ジェネレーション
エリオット・ポーターとネイチャー・フォトの系譜
100年の森、明治神宮を歩く

posted by DMSシンバシ(管理人) at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。